歴史と伝統を兼ね備えたグランドセイコー

日本の時計メーカーとして有名なセイコーには、男女共に愛されるいくつかのブランドがあります。 その中の一つに、グランドセイコーというものがあるのですが、これは高級時計として位置づけられてはいるものの、スーツなどのフォーマルなファッションにも、カジュアルなスタイルにも合わせられるという、シンプルかつ上質なデザインを実現しているのです。 グランドセイコーの魅力は、決して見た目の美しさだけではなく、備えられた技能もまた一級品です。 それまで時計と言えば、機械式と呼ばれるものしかありませんでした。いわゆる、ゼンマイを動力としていたのですが、当時のそれは誤差が大きく、しかも毎日巻き上げなければなりませんでした。そこでセイコーが開発したのが、クォーツ式です。これは電池で動くというもので、誤差はなんと一ヶ月で数秒という精度を誇ります。一日で十秒前後は狂うのが当たり前とされていた時代に、衝撃が走りました。しかしこのやり方にも弱点があり、二から五年は動き続けることができ、これだけても驚くべきことなのですが、そのためには針を軽くて細いものにしなければならなかったのです。ですが、再びセイコーは進化を遂げます。それがスプリングドライブです。機械式とクォーツの良いところだけを取り入れたこの方式は、世界で作れるのはセイコーだけで、しかもスプリングドライブのおかげで、重厚で高級感溢れる部品を採用することができるようになったのです。

 
 

管理人のお気に入り